リーかあさま記念館主催「研修会」に参加
      
    10月13日(日)から14日(月・祝)にかけて開催された、
    「聖バルナバミッションとリー女史記念事業推進会」が主催する研修会に協働委員会として参加しました。
    1日目は、聖バルナバ教会にて記念事業のこれまでの経過や記念館の現状などのお話を
    菊池邦杳兄と松浦信司祭からお聞きし、その後記念館見学、湯畑・湯之沢を歩き説明を受けました。
    2日目は、朝の礼拝の後中村茂先生のリー女史の逸話を交えた感銘深い講演の後、、
    楽泉園の各施設を松浦司祭の案内で見学、入所者の石浦兄も参加されお話してくださいました。
    その後マーガレット館に戻り昼食を頂いた後散会致しました。
    今回は、記念館の案内をしてくださっている地元のお二方も参加し来訪者の様子などの報告もありました。